ソバカスの原因と隠し方

そばかすのこと、どれくらい知っていますか?

そばかすは、雀卵斑(じゃくらんはん)とも言われますが、これは形が雀の卵に似ているところからきています。

 

雀の卵はあまり見たことないという人が多いと思いますが、うずらの卵の模様と似ています。

 

そばかすの原因と隠し方は?

 

一方、そばかすという名前の由来は、

 

そばがらを砕いてばらまいたような形

 

からきています。

 

そばかすの原因と隠し方は?

 

そばかすの原因は?

 

成長すると増えていく傾向にあり、ホルモンの分泌が盛んになる思春期に目立ってきます。

 

年齢を重ねるとともに色も薄くなり、その形も不明瞭になっていきますが、個人差も大きくて、いつまでも目立つ人もいるようです。

 

そばかすは、色白で日焼けしやすい人にできやすく、紫外線に当たることでメラニン色素が多くできることで色が濃くなり目立ってきます。

 

そばかす防止対策は?

 

そばかすの隠し方

 

そばかすの対策は

 

  • 紫外線に当たらない
  • 正しい生活習慣
  • お肌をこすりすぎない
  • ビタミン類をしっかり取り入れる
  • しっかり保湿

 

などですが、あまりに目立つようなら、メイクで隠すという方法もあります。

 

まずファンデですが、そばかすは肌が乾燥したり新陳代謝が乱れたりすると目立ってくるので、保湿作用のあるタイプを選びましょう。

 

肌にぴったり密着するクリームタイプのものがオススメです。

 

できれば日焼け止め効果があるものが良いでしょう。

 

そばかすの原因と隠し方は?

 

ファンデは、顔の中心から外側に向かって、あご先→額→鼻筋→両目の下の順に伸ばしていきます。

 

ファンデでケアしたあと、それでも目立つ部分は、スティックタイプのコンシーラを使いましょう。

 

重ね塗りする場合は、メイクブラシののせて指先で押さえながらなじませると、色ムラを防げますよ。

 

仕上げはパウダーで、上からおさえるようにのせましょう。

 

 

フレキュレルの公式サイトはこちら

 

トップページはこちら